ドストエフスキーを読んだと嘘をついた。

だから意見、お貸しします。

この世で最も便利な言葉。

 

一身上の都合という言葉がある。

 

仕事を辞めるにも、なにかを休むにも、一身上の都合。

 

隠すことを美徳とした日本人ならではの便利な言葉だと思う。

それと同時にずるい言葉でもあると感じる。余計な説明責任から逃れてるような。個人と世間の繋がりをあえて切ることを選んだような。そんなずるさを感じる。

 

風邪も、精神病も、恨みも憎しみも、みんな一身上の都合。

 

そんな一身上の都合で、今日のブログはお休みさせていただきます。

 

更新楽しみにしてくれてた方ごめんなさい。

また明日は更新するので、また明日お会いできたら幸いです。

 

お互い世知辛い世の中を生きぬけたらこれ以上の幸せはないですね。

 

では、また。