ドストエフスキーを読んだと嘘をついた。

だから意見、お貸しします。

神田駅、危機一髪。

 

黒ひげ危機一発的なギリギリ感。

 

jp.reuters.com

  • 7月2日の午前11時50分ごろJR神田駅で女性が線路内に転落
  • 直後に電車が通過するもホーム下のスペースに逃げ込み無事
  • 女性は「目まいがした」と転落理由を説明

 

この前の電車と接触した男性がホームに飛んできた事故もそうだったけれど、こんなんあったらもう電車に乗れなくなるんじゃないだろうか。恐怖が事あるごとにフラッシュバックしそう。

 

人身事故関連のニュースでは、定期的にホーム下のスペースを活用して、なんとか惨事を免れたというのを耳する。接触や、今回の目まいみたいに、突然落ちてすぐに電車が来るという状況の時、人間はそんなにすぐ機転をきかせて動けるものなのか。ホームに立っている時から、「万が一落ちたらホーム下」「万が一落ちたらホーム下」と念仏のように唱えているのが功を奏しているのかもしれない。スマホを見ている人ばかり目につくということが度々言われるが、心の内で考えていることはまったく読めない。前に並んでいる人が、「今落とされたらホーム下」とずっと考えているならちょっとしたホラーだ。

 

正直今回の件は場所も場所なので、『こち亀』の擬宝珠纏だった可能性が十分に考えられる。

 

f:id:nekoshisei:20170702212056j:image

 -『こち亀』200巻 右京の海の巻より

余談だけど200巻だけ記念買いしたわけではなく、定期的に全巻揃えたいという波が来るので実は結構持っている。

定番だけど一番好きなオチは部長が両津のばかはどこだで終わるやつ。クマのきぐるみ着て派出所に乗り込むのが傑作回だったと思ってる。そのシーンを切り取りたいんだけど、何巻に入ってたのか思い出せず、この時間から探すと間違いなく読み始めるのは避けられないため断念。

 

閑話休題。

纏なら落ちてもすばやく身を潜めて電車をやり過ごせそう。なにせ下町の女性ですから。作中でもパワフルキャラですし。ただ、年齢がね。6歳も違っちゃってるから絶対にそうだとは言い切れない。

 

転落理由に関して、「目まいがした」と述べているんだけど、こういう突然襲ってくる自分じゃどうしようもない症状があるから、電車を待つときに1番前に並ぶのはそれなりにリスクがある。他にも、乗車したら奥までつめないといけないし、降りる時にドア前に人がたくさんいると、結局降りるのが最後のほうになってしまう。なんか先頭なのに損してる気がする。ホーム半ばに中途半端な位置で立ち、割り込んだとバレないように列に入り込むずる賢い作戦の方が安全だなんて、やっぱ世の中は理不尽だ。

 

それをひっくり返せるくらい、『こち亀』のようにパワフルに生きられたらいいんですけど。

 

では、また。